Facebook

    リビングオハナ

 

2012年、「リビングオハナ」はハワイで誕生しました。

体と心を養うこと、子どもの教育のこと、日々の食に意識をむけること、などを大きなテーマとして、

ハワイに住む人達を対象にワークショップやイベントなどを 提供します。

月一回のペースで子育てや教育など専門家によるレクチャー、手仕事やクラフト、

お料理講習そして、英語、日本語の絵本の読み聞かせ会などを企画運営しています。

また、絵本は「おはな文庫」として貸し出しもしています。

今年からは大人向け、一般書も「そら文庫」として貸し出しをはじめました。

子ども達、親子、シニアと様々な年齢層の催しを主に日本語で、時には日英両語で提供しています。

ハワイの地に根づき、ハワイで生活する皆様の集いの場です。

 

スタッフ

モラー直子

 

Naoko Moller モラー直子 カリフォルニア在中。ESL/EFL指導者、ティーチャートレーナー、料理研究家。新潟の禅寺で生まれ8歳よりハワイで育つ。ハワイの日本語学校で日本語・日本文化を教える。帰国後、新潟にて15年間英語教室を運営。カリフォルニア、ルドルフ・シュタイナー・カレッジにてシュタイナー教育教授法学ぶ。 英国バーミンガム大学にてTESL・TEFL、第二言語・外国語としての英語教授修士取得。2011年8月北カリフォルニアへ拠点を移し、 山の中で弁護士の夫と共に自然と共生した生活をしながら主にオンライン・えいごプログラムに携わっている。また、趣味は料理、芸術鑑賞、手仕事など。

モラー直子ホームページ   日本語ブログ    英語ブログ

 

 

 

 

 

 

袰岩奈々

 

Nana Horoiwa  袰岩奈々  心理カウンセラー。ハワイ東海インターナショナルカレッジ カレッジライフカウンセラー。子どものグリーフ・トラウマサポートを行うNPO団体Kids Hurt Too Hawaii元ボードメンバー。東京都杉並区で「カウンセリングルーム プリメイラ」を開き、不登校の生徒や働く女性のカウンセリングを行う。また、「感情の理解」を中心にした社員研修、教員・保護者向けの講演を全国で行う。日本大学、筑波大学などで非常勤講師を務めたのち、2011年にハワイに移住。趣味は読書、カフェ巡りなど。著書に「感じない子ども こころを扱えない大人」(集英社)「わが子が伸びる魔法の口ぐせ」(大和出版)「人づきあいの黒感情整理術」(PHP)など。

 

袰岩奈々ブログ

高木和代

 

Kazuyo Takagi   髙木和代    オアフ島カイルア在住。カウンセラー、認定催眠療法士(NGH)、認定日本語教師。シャミナード大学大学院にてカウンセリング心理学修士号を取得。 専門はマリッジ&ファミリーセラピー。 ホスピスでカウンセラーとして、患者とその家族の社会的かつ心理的なサポートをする。現在、日本語家庭教師をする傍ら、グリーフワーク、トラウマサポートを行うNPO団体Kids Hurt Too Hawaiiでファシリテーターとして、子どもと親のサポート活動 を行う。また、催眠療法とカウンセリングを融合した心理療法を行っている。リビングオハナでは自己暗示法を使ったストレスマネージメントのワークショ ップを担当している。 石川県出身。趣味は歌。

 

​高木和代ホームページ

Uco Tucamot 塚本優子  ハワイ島ヒロ市在住。 東京で生まれ育ち、18歳で渡米。まずはLA, SF へ、その後、イギリス、フランス、スペイン、モロッコへ半年放浪旅行した後、スイスで街売、路上で手作アクセサリーや針金のネームブローチを売って生活。サンフランシスコに戻って約10年滞在。その間に Grateful Dead と出会い Dead Heads になり、「楽しむことだ」に目覚める。東京に戻り Dead Heads Land “Yukotopia” Live Music Bar を開き、約25年「楽しむこと」を広める。その間に子どもを産みにハワイ島に移住。3人の子どもたちはみな無介助出産、勝手に育ったと思っている。 最近は日本の文化の素晴らしさに気付き、曹洞宗のお寺で御詠歌を唱え、裏千家のお茶のお稽古に通っている。茶道文化検定3級取得。 食の大切さを教わったマクロビオティック歴30年。趣味はハッピーアワー!